幸村の時代は素材やエネルギー革命の時代?

2015年1月7日

戦国時代の頃までは木綿は貴重品だったそうですね。中国の明などから輸入していたのではないかと思います。それが、戦国時代から日本国内で綿花の栽培が広まり、江戸時代になると全国に普及して庶民の衣服にも使われるようになったようで […]

幸村の生きた時代は?

2014年9月18日

日本史で戦国時代を好きな人、詳しい人はたくさんいるでしょうから、ちょっと変わった角度から幸村の生きた時代に触れてみたいと思います。 幸村は1615年の大坂夏の陣で死んだ時は確か50歳ぐらいだったはずですから、生まれたのは […]

「直江兼続」っていつの時代?

2009年2月2日

みなさん。こんにちは。 今日の信州長野県は晴れ渡っており、気温も10度と信州の冬にしては温暖な気候です。 さて、今日は「直江兼続」はいつの時代?ということに関してお話ししたいと思います。 ●戦国時代を生き抜いた…。 直江 […]