当時の会計システムは?

2014年12月26日

現代の企業会計では当たり前の複式簿記ですが、一体いつ頃、どこで発明されたのでしょうか? 一説によると、複式簿記はイタリアのベニスの商人が16世紀頃に発明したそうです。地中海の海上貿易で巨万の富を得ていたのがベニスの商人た […]