どんな組織だったのか?

2014年11月28日

作家・堺屋太一氏の著書『組織の盛衰』によれば、組織、特に軍事的な組織については、その秘匿性という性質上、ほとんど記録はないそうです。 ですが、堺屋氏は書いています。20年も前に読んだので、内容に余り自信はありませんが、概 […]

オオサクラソウの花の色は

2014年11月26日

高原植物にオオサクラソウ (大桜草) というのがありまして、だいたい夏の頃に赤の強いピンクというか紫というか、紅紫色っていうんですかね?鮮やかな色の花があります。なかなか健気に可憐な山野草ですね。 お写真は Wikime […]

今では犯罪?親孝行 <秩父札所 3>

2014年11月23日

もう一つ「郭巨(かくきょ)」を紹介します。郭巨は二十四孝のなかでも広く知られ、絵画、彫刻、芝居、落語などにも姿を残しています。私が初めてこの名を知ったのは、京都・祇園祭です。 「郭巨山」は祇園祭で曳く山鉾のひとつです。大 […]

見られたくない?親孝行 <秩父札所 2>

2014年11月20日

二十四孝はツッコミどころ満載で、もう少し紹介します。 「剡子(ぜんし)」は少年の名前です。鹿の皮をかぶった少年です。 次も先に紹介した松本市里山辺の須々岐水(すすきがわ)神社のお船祭りで使われる、湯の原町のお船の彫刻で、 […]

善光寺と冬の花火

2014年11月18日

先月10月の末は「ハロウィーン」ということで、東京渋谷の街が仮装した方でたいへんな人出だったそうですな。 長野はなんだかんだいって、東京から3年ぐらい遅れて「はやりごと」がやってきますので、今年はそろそろかな?と思ってい […]

今は見られない?親孝行 <秩父札所 1>

2014年11月17日

秩父三十四箇所の話を続けます。しばらく書かないうちに、今年の十二年に一度の御開帳も、11月18日をもって最終日となります。その後はご本尊の扉が閉まり祈願塔がなくなるようです。諸々のイベントも終了し鎮まっていきます。でも巡 […]

何を食べていたのか?

2014年11月14日

長野県といえば、リンゴと味噌が有名ですが、幸村が生きた時代、人々は何を食べていたのでしょうか? 味噌は古くから日本にありました。醤油は江戸時代に入ってからだったと思います。米は当然ありました。山国の長野県でもありました。 […]

善光寺ってどんだけ古いの?

2014年11月12日

「ながのモールマガジン」サイトを用意しておりまして、すっかり本文のほうがおろそかになってしまっておりました。皆様ご無沙汰をしております。 来年 2015 年の4月に迫りました善光寺御開帳というビッグイベントに便乗しまして […]