店長インタビュー【美容室エープラス】青木店長様

By nagamo, 2006年12月12日


こんにちは!ながのモール事務局の竹越です。
いや~ついに12月も半ばになりました!
さすがに寒いですね~!しかしながら、信州長野県では“雪”がそんなに降っておりません。
まあ、山のほうのスキー場などでは降ったらしいですが、“大量”という感じではないみたいです。
まあ、車の運転などを考えると降らないほうが個人的には嬉しいのですが…。
でも、何か一気に“ドバッ”と降りそうで怖いです…(汗)!
さて、今回は長らく空けてしまいました“店長インタビュー”をご紹介したいと思います。
今回、インタビューにお答えいただきましたのは、【美容室エープラス】の青木店長様です。
美容室エープラス
竹越「青木店長、お忙しいところすみません。それでは、店長インタビューを開始したいと思います。」

青木店長「よろしくお願いします!緊張しますね…!」
竹越「こちらこそよろしくお願いします。私も緊張しますよ~!」
青木店長「そうですよね!お互い様ですね!」

竹越「そうですよ!それでは、青木店長のご出身はどちらになるのでしょうか?」
青木店長「千曲市の稲荷山になります。稲荷山は県内でも有数の栄町だったんですよ!蔵が多いでしょう?今は、どちらかというと落ち着いた感じの地域ですね。」

竹越「ほう~!そうなんですか!確かに蔵が多いですね!私は、よく通り道で稲荷山の地域を通りますが、気付きませんでした。」
青木店長「昔ながらの古い建物もあるから、注意深く見ると結構面白いものが発見できますよ!」

竹越「はい!今度は注意深く見てみます!次の質問ですが、青木店長様の以外な一面はありますか?」

 

青木店長「そうですね!意外な一面というと難しいですが、ビールが好きですね!毎日、晩酌をします。」

竹越「そうですか。良いですね晩酌。」
青木店長「仕事の後の晩酌は美味しいですよ!たまりません!」
竹越「他にはありますか?」
青木店長「う~ん、ゴルフ…かな?そんなに頻繁にやらないけど、好きですね!そうそう、ラーメンの食べ歩きなんかも好きですね!」

竹越「へぇ~。美味しいラーメン屋さんはありますか?」
青木店長「千曲市ですと“牛平”、長野市ですと“ふくや”(県庁の近く)、篠ノ井地区ですと“こく壱”ですかね。」

竹越「ぜひ今度行ってみます!」
青木店長「後、フォークギターもよく練習していたね。私の頃は、かぐや姫の「妹」とかエリッククラプトン、ジェフ=ベック、ディープパープル、レッドツェッペリンなんかを聞いていたね。ビートルズも好きでね、「アビーロード」というアルバムがあるんだけどのめり込んだね!いや~懐かしいね。」

竹越「色んなアーティストの楽曲を聞かれたんですね!店名の由来をお聞きしてもよろしいですか?」
青木店長「今では、美容室も隣にありますが、当初は理容室だけでした。。その後、美容室も開店させたので、“プラス”と名付けました。“エー”はアルファベットの“A”で青木の頭字“A”を取りまた。」
竹越「面白いですね!それでは、自慢の商品を教えてください。」
青木店長「そうだな~!マッサージ機ですね!」
竹越「商品のPRポイントはなんですか?」
青木店長「なんというか、重さがあり、振動が体の芯までいき届く感じですかね!色々なマッサージ機を使ってきましたが、やはりこれが一番最高ですね!足の裏や全身マッサージなどに良いですよ!」

竹越「確かに、重厚感がありますね!次に、休日はどのように過ごされるのですか?」
青木店長「家族と一緒に買い物に出かけたり、公園で子供と一緒にバドミントンをしたりします。」
竹越「青木店長様から見た信州長野県ってどんなイメージですか?」
青木店長「そうですね…、空気が美味しくて、のどかな感じですかね!何かこう安心できる県という感じがします。」

竹越「最後にながのモールをご覧の皆様にメッセージをお願いします。」
青木店長「長野県千曲市稲荷山で、“髪工房アオキ”と“美容室エープラス”という理容・美容店を経営しています。もしお近くの方がいらっしゃいましたらお越しください。また、当店の商品は私が実際に使って良いものだけを厳選しましたので、ぜひお試しください。また、ご希望であれば毎月発行しております、エープラス情報をお送りいたします。今後もよろしくお願いいたします。」
竹越「本日は、長い時間ご対応いただきありがとうございました。」
青木店長「こちらこそありがとうございました。」
と、無事、店長インタビューを終えました。
青木店長様はとてもにこやかに淡々と話してくれました。美容師になって、色々な人と話ができるのをとても大切にしていらっしゃる方でした。
それでは、次回の店長インタビューもお楽しみに!