武田家の長老を少しご紹介!パート3!

By nagamo, 2007年2月2日


みなさん!こんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
信州長野県は久しぶりに雪が降りました。
しかし、今は晴天晴れです!
さて、前回の【飯富虎昌】はいかがでしたでしょうか?
今回は【甘利虎泰】をご紹介したいと思います。
【甘利虎泰】(1498?~1548)
甘利は板垣と同じく長老の一人です。晴信(信玄)が勘助のアイデアばかり賛成するので、胸中複雑な思いを感じている。勘助の上手い所が「晴信の気持ちを察して物事をいうこと」でした。晴信は決して勘助の意見だけを重用しているというわけではありませんでした。
甘利は合戦では先人を務める豪将でした。
板垣と同じく上田原の戦いに反対します。
それ故、上田原の戦いで村上義清軍に打たれてしまいます。
上田原の戦いで板垣・甘利の長老を失った信玄はこの戦いから合議制の考え方を強くします!
それではまた次回!


What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.