高遠城~桜の名所として有名です!~

By nagamo, 2006年12月15日


こんにちは!
皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は【高遠城】をご紹介したいと思います。
高遠城
【高遠城】を少しご説明いたしますと、天文16年(1547)、信濃に侵攻した【武田信玄】は【諏訪頼重】率いる諏訪氏を陥落し、杖突峠にて【高遠頼継】を破り高遠地方を手中に治めました。
また、駿河・三河地方に更なる進出をすべく、【高遠城】を拠点としました。
また伊那口への要所として【高遠城】を重視し、【秋山信友】に命じ大改修させた。
勘介曲輪という郭が残っており、山本勘介の存在を示唆するものといわれています。
高遠城
【武田勝頼】が城主を務め、その後、【仁科盛信】が入城しました。
織田氏・徳川氏に責められた、、武田氏の周りには次々と裏切り者が出て、武田氏滅亡の戦火を切った城です。
高遠城
現在は、城跡となっておりますが、春になると【高遠城】の周り一面が桜で満開になります。
特に、上からみる桜は格別なものがあります。
高遠城
ぜひ、一度訪れてみてはいかがですか?
高遠城


What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.